鳳凰三山3 ~休む間もなく~

March 2, 2013

Route:
夜叉神峠登山口→夜叉神峠




自然を大切にしましょう。


九十九折に続く道。
重いザックが身体に堪える。


3年前の夏もこの標識に助けられたな。


有名な五本杉。
五本の杉がくっついて一本の大きな大木となり空高く伸びていた。


あともうちょっと。


残すはカップラーメンの時間のみ。


夜叉神峠へ到着。
一気に視界が開け恐ろしい程の強風が吹き付ける。
白峰三山の稜線は雪煙が舞い、より一層険しさを増していた。


当然のことながら夜叉神峠小屋は小屋終い。


相方が「いっそのことここでテントを張るか。」と冗談めかしたことを口にする。
時間は昼前、今日は南御室小屋まで歩く予定だ。
ここでのんびりしてはいられない。


昼食を食べる間もなく夜叉神峠を後にし、さらに奥へと進んでいく。
相方が口にしたことがやや気になりながらも。